【怪しい?】借金解決ゼミナールの口コミ・評判!仕組みや任意整理の流れを解説

【怪しい?】借金解決ゼミナールの口コミ・評判!仕組みや任意整理の流れを解説

借金解決ゼミナールは、借金で悩んでいる人に向けて「借金減額シミュレーター」をウェブサイトで提供しています。弁護士や司法書士を紹介するサービスを行っていますが、実際に借金問題に悩む人の助けになるのか知りたい方も多いでしょう。

弁護士以外の会社が運営しているサービスなので、ネットの書き込みなどでは「非弁行為では?」とのうわさもありますが、利用者が安心して使うことができるサービスなのか気になるところです。

この記事では、借金解決ゼミナールの詳細をご紹介するとともに、「借金減額シミュレーター」の利用体験談・口コミなど、利用するうえで知っておきたい情報をまとめてお伝えします。

過払い金請求の相談は杉山事務所

\消費者金融が恐れる司法書士/

過払い金請求したいけど、どこの事務所に相談したらいいかわからない方は多くいると思います。杉山事務所なら過払い金の相談実績が月3000件もあり、消費者金融にも恐れられるほどなので安心して任せられます。

質問や過払い金の調査だけでもOKですので、まずは、フリーダイヤルやメールフォームから気軽にお問い合わせください。

杉山事務所の公式サイトはコチラ

借金解決ゼミナールの仕組み

借金解決ゼミナールのトップページには、「借金減額シミュレーター」があります。これは、借入社数、お住まいの地域、借入金額を入力すると、最適な借金の減額方法や減らすことができる借金の目安を専門家が教えてくれる仕組みです。

メールで回答をくれますので、忙しい方でもスマホで簡単に借金の解決策を確認できます。さらに、借金問題を実際に解決したい方には、借入状況や居住地域から最適な弁護士事務所や司法書士事務所を紹介してくれます。

「借金問題を解決したいのに、どこに相談していいのかわからない」という方には、おすすめのサービスです。

借金解決ゼミナールの運営会社

借金解決ゼミナールの運営主体は、Webマーケティング・Web広告事業を手掛けるBrothers株式会社です。

広告代理・広告コンサルティング事業やポータルサイトの運営を行っています。借金解決ゼミナールもBrothersの運営するポータルサイトのひとつです。

BrothersのWebサイトには、借金解決ゼミナールが、掲載している弁護士事務所や、司法書士事務所の広告メディアとして利用されている一方、利用者は掲載されている事務所で相談をし、借金問題を解決する仕組みになっていることも紹介されています。

Brothersの会社概要は、以下の通りです。

会社名 Brothers株式会社
代表者 代表取締役 須崎 大一
住所 〒540-0026
大阪府大阪市中央区内本町1-2-13 ばんらいビル9階
メール info@brothers-rn.co.jp
電話 06-6946-7300

借金解決ゼミナールが怪しいといわれる理由

なぜ無料で利用できるのか

借金解決ゼミナールは、怪しいといわれることがあるようです。いくつか理由があるようですが、その一つが無料で利用できる点です。

しかし、無料であることには合理的な理由があります。

借金解決ゼミナールは、債務整理に強みを持つ法律事務所や司法書士事務所が広告掲載の費用を支払うことで運営が成り立っています。そのため、利用者は料金を支払う必要がありません。なお、弁護士や司法書士が広告を出すことは法律で禁止されていませんし、よくあることです。

借金解決ゼミナールに掲載している事務所は債務整理に強みがあるところなので、広告を出す事務所と、専門家に相談するきっかけを作りたい不特定多数の利用者とのニーズをマッチさせることができます。相談者・専門家両方にとって助かるサービスです。

ちなみに、借金減額シミュレーションというサービス自体は、債務整理を得意とする弁護士や司法書士がホームページで提供しているケースもあります。これも特別変わったものではありません。

ポータルサイトの形式で公開することにより、より多くの専門家の事務所と、利用者のニーズをマッチさせることができることが借金解決ゼミナールの強みです。借金問題に困っている方に役に立つサイトといえます。

「借金が減るなんて嘘!」という思い込み

借金の減額・債務整理をする事務所や、情報提供サービスを行っているところに関しては、時々「怪しい」といった噂がネットで書かれることがあります。

この噂の根本的な原因の一つに、「借金が減るなんて嘘!」との思い込みがあるのではないでしょうか。しかし、借金を減らすためには「債務整理」という国が認めた方法があります。

債務整理には、任意整理・個人再生・自己破産という3つの方法があり、どれも借金を減額する手続きです。たとえば任意整理なら金利や遅延損害金をカットできますし、返済期間を延ばして、月々の返済額も減額できます。個人再生は、裁判所で債務額全額を5分の1から10分の1まで圧縮できる手続きです。自己破産の場合は、裁判所で手続きすることで借金をゼロにできます。

借金解決ゼミナールは、債務整理に強みを持ち、減額により借金問題に悩む人を救いたいと考える弁護士や司法書士がサイトから案件の紹介を受けています。実際に多くの人の借金問題を解決している実績があるのです。

積極的な広告展開

借金解決ゼミナールは、話題になるイベントに関連して広告を掲載したり、あるいはキャッチーな写真で読み手に印象付けるWeb広告を掲載したりと、目立ちやすいところに積極的に広告を展開しています。このWeb上の積極的な広告展開自体は、特に法律上問題になることではないでしょう。

ところが、こうした積極的な広告掲載が多くの人の目に付くこと、また、運営主体が弁護士や司法書士事務所ではないことから、違和感を覚える人が多くいるようです。そのため、SNSなどでは「怪しい」と批判的な見方をしている人もいるのでしょう

非弁行為(非弁活動)ではないのか

弁護士資格を持たない人が、報酬をもらって法律で定められている弁護士の業務を行うことは、弁護士法72条で禁止されています。これを「非弁行為(非弁活動)」といいます。

借金解決ゼミナールは、債務整理を扱うサイトであることから、非弁行為ではないのか、という疑問の声もあり、厳しい見方をされてしまうこともあるようです。

しかし、借金解決ゼミナールのしていることは、債務整理そのものではなく、弁護士・司法書士事務所の広告掲載・弁護士・司法書士の紹介です。利用者から紹介について報酬をもらうと、非弁行為に当たる可能性が出てくるとのことですが、実際はそうなってはいません。借金減額シミュレーションの利用や、利用者への専門家の紹介は費用が掛からず、すべて無料です。

これらのサービスの仕組みからすると、借金解決ゼミナールの業務は、非弁行為ではないものと考えられます。

借金解決ゼミナールの口コミ・評判

借金解決ゼミナールを実際に利用した方の声をここでまとめました。利用して、実際に相談に行った方の意見では、おおむねサービスが好評で、結果にも満足できた方が多いようです。利用を考えている方の参考にしていただければ幸いです。

どうにもならなかった多重債務もスピード解決 (40代・男性)

会社でリストラされてしまい、収入が激減してしまいました。その時に複数の消費者金融からお金が借りられてしまったことから、借金地獄に陥りました。負債は700万円近く、あっという間に多重債務者となってしまいました。

でも、どうしても住宅だけは手元に残したい、自己破産はできないと思いながら過ごしているうちに取立てがひどくなり、追い詰められていました。

自力でどうこうするのはもう難しいと思ったので、相談する先を探しているところでこのゼミナールに出会いました。さらにここで紹介があった弁護士事務所から「住宅ローンは払い続けることにして、住宅を残しませんか?」と言われたときにはほっとしました。

こうして個人再生の手続を弁護士さんと進めて、結果は700万近くの借金が140万円ほどになりました。

借金を大幅に減額出来て、持ち家も手元に残っています。ゼミナールを見なかったらこんなに早く解決できたかはわかりません。かつての私のように、どうしてよいのかわからない、と悩んでいる方にはぜひおすすめしたいと思います。

カードの罠にはまった…でも返済額が3分の1になるなんて!(20代・女性)

クレジットカードの買い物や、キャッシングを続けていたら、280万円の借金を負ってしまいました。その時の月々の支払いは、12万円です。自分の収入では家賃と12万円を支払うと生活費がほとんど残らなくなり、どうにもならなくなっていた時に、このサイトを見つけたのです。

借金減額シミュレーションを利用して、借金が減る可能性があることがわかりました。そこで紹介があった事務所に問い合わせをしたら「任意整理という方法がありますよ」と教えてもらいました。

任意整理といわれても、最初は「なんだかよくわからないなあ……」と思っていましたが、事務所で話を聞いているうちに、借金を減らせるかもしれない、これで楽になるかもしれないと思って、決心がついていきました。

自分の借金のかなりの部分は元本ではなくて利息を払っていたので、なかなか借金が減っていかなかったということも、事務所で説明をしてもらったらよくわかりました。仕組みをよく知らないでずっとカードを使い続けているのは怖いですね。

任意整理の手続が、2回事務所に足を運ぶだけで済んだのは本当に助かりました。今は月々の支払いも4万円、生活が楽になっています。サイトを使って私の場合は大正解でした。

自己破産を覚悟したのに、今では完済が楽しみ(20代・男性)

カードローンで借金をしてしまい、借金で借金を返す自転車操業の日々が続いていました。毎月元本は減らず、借金が膨らむ中で、借金解決ゼミナールのサイトが目に入りました。

借金減額シミュレーターで大きく減額が可能と出て、半信半疑でメールで紹介された弁護士事務所に相談に行きました。ところがその日のうちに親切にわかりやすく今後の見通しを教えてくれて、安心できました。

借金の額が多いことから自己破産かと思っていましたが、利息をカットするとなんとか数年で完済できる額だと事務所で知りました。任意整理で解決に持ち込んでくれた先生には感謝しています。

今、返済中ですが、月々の返済額にも無理がないので、完済が楽しみです。

借金解決ゼミナールの借金減額シミュレーターを実際に使ってみた

1.借入社数を入力

借金解決ゼミナール

2.居住地域を選択

借金解決ゼミナール

3.都道府県を選択

借金解決ゼミナール

4.借入金額を入力

借金解決ゼミナール

5.メールアドレスと電話番号を入力

借金解決ゼミナール

6.今後の流れについての説明

借金解決ゼミナール

7.条件に合った事務所が表示される

借金解決ゼミナール

今回入力した条件では、合計で3つの事務所が紹介されました。

借金解決ゼミナールを利用すると電話がかかってくる?

借金解決ゼミナール

気になった事務所の「診断結果へ」ボタンを押すと、当該事務所に相談内容が送信される仕組みのようです。後日シミュレーターで入力した電話番号に選択した事務所から電話がかかってきますので、対応できるようにしておきましょう。

Youtubeチャンネルの借金解決ゼミナールは別物

YouTubeで、債務整理の説明を行っている借金解決ゼミナールという同名のチャンネルがあります。これは、サイトの借金解決ゼミナールとは別のもので、運営しているのは名古屋の司法書士事務所です。混同しないように注意しましょう。

過払い金請求や債務整理はどこに依頼すればいい?

過払い金請求や債務整理を依頼できるのは基本的に認定司法書士か弁護士だけです。しかし、どこでも同じような結果が得られるわけではありません。専門家の実績やノウハウによって回収できる過払い金や減らせる借金額には差が出ます。

  • 豊富な実績があるか(これまでの解決件数や回収金額など)
  • 親身になって無料相談に応じてくれるか
  • 貸金業者と徹底的に交渉してくれるか

借金の問題を相談するなら、上記のポイントを意識して依頼先を選びましょう。

過払い金請求・債務整理が得意な司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所は過払い金の回収額No1
  • 週刊ダイヤモンド誌にて過払い金の回収金額がNo1で紹介されており、消費者金融も恐れる司法書士です。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所あり、所在地域だけでなく出張相談も無料でおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 過払い金請求の相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所は相談料・初期費用0円!
  • 過払い返還額累計90億円以上。借金問題をズバッと解決する、秘密厳守で親切・丁寧な対応の司法書士です。事務所は東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8ヶ所にあります。

    • 過払い返還額累積90億円以上
    • 月の相談件数約500件
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 出張相談可能
    • 相談料・初期費用0円
    • 秘密厳守
    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    公式サイトへ

  • No.3
  • 司法書士法人みつ葉グループは債務整理専属チームがフルサポート
  • 総勢40名の司法書士が状況に合わせた解決方法を提案。全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、妥協をせず相談者に寄り添い貸金業者とは徹底的に交渉する頼れる事務所です。費用は成功報酬制なので安心して依頼ができます。

    • 資料無しで相談可能
    • 全国どこでも相談できる
    • 手持ちの費用無しでもOK
    • 相談無料
    • 成功報酬型
    • 年中無休365日相談受付
    相談無料のフリーダイヤル 0120-739-002

    公式サイトへ

債務整理や過払い金請求によって借金返済した人の口コミ

債務整理を始める前に、「過払い金請求」といって、払いすぎてしまった金利を返してもらうと、より効果的に債務の額を減らすことができます。弁護士や司法書士事務所では、債務整理の相談があった場合、過払い金請求ができるかどうか検討してくれます。うまく使うと、いわゆるブラックリストに載らずに債務を整理できる点もメリットです。

次の口コミは、過払い金請求も利用して、債務整理を効果的に進めた事例です。

100万円近く過払い金が返る?過払い請求から多重債務脱出(40代・男性)

車が趣味で給料だけでは足りなくなり、親やサラ金からもお金を借りたりて、つい入れあげすぎてしまったのです。

返済が苦しくなり、ついに車を売って返済に回したのですが、それでも到底借金返済に足りない額でした。

相談できる先もその時は知らずあれこれ相談できる先を探しながら、借金を減らすことができる方法を探していたら「過払い金請求」という方法があることがわかりました。

診断ソフトの結果をもって弁護士事務所で詳しい話を聞いたところ、100万円くらい今まで払い過ぎていたのだそうです。時効が来るらしいので、すぐに手続しました。

今ではサラ金の借金も、親からの借金もすべて完済してほっとしています。

過払い金請求の結果に満足!(40代・男性)

過払い金の額は依頼する事務所によって違う、と聞いていました。そのため、事務所選びが最初難しかったのです。

口コミを探し、事務所のページも多くのページを見て探しました。最後は口コミがよい司法書士事務所に決めましたが、相談前にシミュレーションを使っておいたので、それを持って行きました。

自分の場合、悩みも質問も多かったと思うのですが、話すとそのたび丁寧に対応してもらいました。過払い金で残っていたカードローンもきれいに返済できて、それ以上の額が手元に残りました。この結果には満足しています。

100万円の借金を過払い金の返還で0に!(50代・男性)

今の職場に勤め始めてしばらくして、お祝い事や付き合いがあると、月々の収支を超える分の借金を繰り返してしまっていました。最初は返してから借りるくらいのペースで済んでいたのですが、だんだんそれがかさんでしまい、気が付くと100万円ほどになってしまっていました。

過払い金は取り戻せる、と聞いていたのですが、最初は半信半疑で「この100万円をどうしよう」と思うばかりでした。

でも放っておくと、借金の額が金利で増えるので、インターネットで調べて、いくつかの事務所にも連絡をして決めたのが今回お世話になった司法書士事務所です。

結果、借金がなくなるほど過払い金が返ってくることになりましたが、最初はそんなに簡単に借金がなくなるなんて思いもしませんでした。事務所には大変お世話になりました。

口コミの中にも、借金問題を解決しようとした当初は「たくさんの事務所を探した」「どこの事務所にするか迷った」との悩みがありました。借金解決ゼミナールは、事務所選びの手間がかからず、相談方法では迷いにくいという特徴があります。より早い解決が望めそうです。

借金を減らす4つの方法

借金を減らす方法は主に4つあります。借金解決ゼミナールで紹介する専門家も、これらの債務整理の手続に豊富な経験と実績を持った弁護士・司法書士です。

それぞれの手続のメリット・デメリットと手続きのあらましをお伝えしますので、専門家に相談される前に知識として押さえておきましょう。

任意整理

任意整理は、裁判所を通さずにできる借金減額手続きで、すべての借金について手続きを進めなくても、個別の借金を減らすことができる手続きです。

手続きの大まかな流れですが、専門家に依頼するときは、まず受任通知といって案件を引き受ける通知を貸金業者などの業者に送付し、督促を止めてもらい、いったん返済も止めてもらいます。その後、専門家は業者と交渉し、金利や遅延損害金をカットします。返済期間も伸ばして、月々の返済額も減らします。

これらの返済条件を書いた和解契約という契約書を締結、書かれた返済条件に従い、3~5年かけて借金を完済できます。手続きは一般的に3か月ほどで完了します。

任意整理のメリット

  • 裁判所を通さないので、柔軟で早く手続きが済む
  • 裁判所から強制的に財産を没収されることはないので、車と持ち家を手元において手続きをすすめることができる
  • 住宅ローン・オートローン・保証人付きの借金は任意整理の手続きから外せるため、家族や保証人に迷惑をかけないで済む

任意整理のデメリット

  • 個人再生や自己破産のように借金の元本を減らせない
  • 手続きをしない借金については、差し押さえを業者からされる可能性が残る
  • いわゆる「ブラックリスト」に載るので、5~10年カードの取引や借り入れができない。

個人再生

個人再生は、原則としてすべての借金に関して裁判所で手続きを進め、借金の額を5分の1から10分の1まで減額できる手続きです。専門家が督促と返済を止めてから、手続きに入るところは任意整理と同じです。

「住宅ローン特則」という制度があり、条件がそろえば住宅ローンはそのまま返済し、その他の債務を減額して、持ち家を手元に残すことも可能なのがこの手続きの一つの特色です。

個人再生は裁判所で行う手続きなので、手続きは任意整理より長めの3~6か月が見込まれます。手続きが終了した後、再生計画=返済計画に従い、弁済していきます。各裁判所により、手続き内容や期間が若干異なります。

個人再生のメリット

  • 借金の額を大幅減額できる
  • 住宅ローン特則が使えるため、持ち家に住んでいられる可能性が高い
  • すべての借金が対象になるので、個別に行われる差し押さえを気にしなくてよい

個人再生のデメリット

  • 裁判所で行う手続きなので、書類の用意や準備が専門家に頼まないと複雑で手に負えないことが多い
  • 再生委員という委員が選任される場合は、手続きが長めになる
  • ローン中の車や、分割払が途中の携帯電話は手続き中に没収される可能性が高い
  • いわゆるブラックリストに載り、カード取引・貸金契約を新規で5~10年の間できなくなる。

自己破産

自己破産は、裁判所で行い、借金を0にまで減額できる手続きです。すべての借金について行います。

収入および財産と借金の返済額と比較して、借金をした人=債務者の収入・財産が少なく、個人再生の基準を満たせないときに利用されます。法律で認められる生活費を除けば、裁判所を通じて債務者の財産は没収され、債権者への返済に回されることになります。

自己破産のメリット

  • 免責を裁判所で認められると、借金は0にできる
  • 大部分の人が利用する同時廃止・少額管財という手続きで、短期間で簡略に手続きを終えることが可能なので、個人再生と手続きの期間はあまり変わらない

自己破産のデメリット

  • 同居の家族や、別居中でも配偶者など近しい関係の人には財産調査が入るなど、専門家の手を借りないと準備が面倒
  • 持ち家などの財産が没収されるので、生活への影響が大きい
  • ブラックリストに載る期間が他の債務整理より少し長めとされる
  • 官報号外の公告に破産申立人の住所・氏名または名称が載る

過払い金返還請求

過払い金返還請求は、払いすぎた利息=過払い金を返してもらう手続きです。債務整理の前に行うと、借金を返還される過払い金でカバーすることが可能ですので、債務整理の効果がより高くなります。すべての借金を返し終わった後でも利用が可能ですが、時効があるので注意が必要です。

利息制限法という法律で定められた利息を超えた分の返済額が過払い金となりますので、計算式は以下の通りです。

(返済総額-利息制限法の利息の範囲で返済すべきであった額)=過払い金

この計算を取引期間や適用利率に応じて正確に行うこと(これを引き直し計算と言います)は、専門家に任せないと難しいことが多く、正確に計算しないと、業者が返還に応じないことがあるので、弁護士や司法書士に依頼して返還請求することが賢明です。

過払い金返還請求のメリット

  • 借金の額<過払い金の額の場合、ブラックリストに載らないで借金問題を解決できる可能性がある
  • 交渉でも裁判でも請求が可能なので、短期間でも解決が見込める場合が多い
  • 着手金を支払わなくても、成功報酬だけで依頼に応じる弁護士・司法書士も多く、手元にお金がなくても依頼しやすい

過払い金返還請求のデメリット

  • 時効があるため、対応を急ぐ必要がある
  • 事務所ごとに見込み返還額や報酬にばらつきがでるので、専門家からの説明は慎重に聞いて確認する必要がある
  • 経験豊富な事務所に依頼しないと、債務整理の前に過払い金の請求の段階で交渉がこじれるリスクは0ではない

過払い金や債務整理はどこに依頼するのがおすすめ?

借金の問題は一人で悩んでいても解決することは絶対にありません。現実と向き合うのは怖いことかもしれません。

しかし、放置したり、問題を先延ばしにしたりしても、永遠に借金が減ることはありません。それどころか、利息や遅延損害金が増え続け、状況は毎日悪くなるばかりです。

多くの人が、「専門家に相談をしたら、あれだけ悩みに悩んでいた問題が簡単に解決した」と感じています。一人で問題を抱え込まずに、まずは債務整理のプロに話を聞いてもらうことから始めましょう。

債務整理や過払い金請求を依頼できるのは、認定司法書士か弁護士だけです。満足のいく結果を得るためには、以下のポイントを押さえて依頼先を選びましょう。

  • 豊富な実績があるか(これまでの解決件数や回収金額など)
  • 親身になって無料相談に応じてくれるか
  • 貸金業者と徹底的に交渉してくれるか

過払い金請求・債務整理が得意な司法書士・弁護士・ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所は過払い金の回収額No1
  • 週刊ダイヤモンド誌にて過払い金の回収金額がNo1で紹介されており、消費者金融も恐れる司法書士です。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所あり、所在地域だけでなく出張相談も無料でおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 過払い金請求の相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所は相談料・初期費用0円!
  • 過払い返還額累計90億円以上。借金問題をズバッと解決する、秘密厳守で親切・丁寧な対応の司法書士です。事務所は東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8ヶ所にあります。

    • 過払い返還額累積90億円以上
    • 月の相談件数約500件
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 出張相談可能
    • 相談料・初期費用0円
    • 秘密厳守
    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    公式サイトへ

  • No.3
  • 司法書士法人みつ葉グループは債務整理専属チームがフルサポート
  • 総勢40名の司法書士が状況に合わせた解決方法を提案。全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、妥協をせず相談者に寄り添い貸金業者とは徹底的に交渉する頼れる事務所です。費用は成功報酬制なので安心して依頼ができます。

    • 資料無しで相談可能
    • 全国どこでも相談できる
    • 手持ちの費用無しでもOK
    • 相談無料
    • 成功報酬型
    • 年中無休365日相談受付
    相談無料のフリーダイヤル 0120-739-002

    公式サイトへ

  • No.4
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所で弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ

関連記事